薬で便秘対策するのは良くないの? - 便秘対策を試してみました!

人気のスッキリ茶で便秘にサヨナラ!

薬で便秘対策するのは良くないの?

benpe02.png便秘対策を色々と試し続けていたときに、

「そんなに便秘が酷いなら、便秘薬を飲んだ方がいいよ」

と勧められたことがありました。

よく、薬で便秘対策するのは体に良くないって聞いていたけど、あまりにも便秘が酷くて薬便秘薬を試してみたんです。

確かに、便秘薬って速効性もあるし、しっかりと出してくれます。

そりゃあ、そうですよね。

便秘薬には、便意を促す成分が含まれているわけで、その成分が便秘を解消してくれるわけですから。

ても・・・

何度も何度も使っているうちに、体が便秘薬に慣れちゃって、飲まないと出ないようになっちゃって・・・

それだけじゃなくて、体が慣れちゃったせいなのか、効き目も悪くなっちゃいました。

そうなると、出さないと辛いから、薬の量を増やしちゃうんですよね。

その量にも、いつのまにか体が慣れちゃって、また量が増えると言うことの繰り返し。

気づいたら、どんどん悪循環に嵌まってしまっていたんです。

薬が無いと便秘の対策に困ってしまい、出るモノも出ない体になっちゃうから、できる限り薬には頼らない方がいいですよ。

私も、途中から、薬での便秘対策に見切りをつけて、生活習慣や食事を変える方法に切り替えました。

薬を使っていたときに比べれば、薬を使わなくても出るようにはなったけど、やっぱり便秘の悩みは消えませんでした。

と言っても、やはりあまりにも苦しい時だけは、薬で出すようにはしています。

薬を絶対に使うのは、よくないわけではないけど、薬を使わないとどうすることもできない時に、量や使い方をまもって使わないとダメですね。


タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 便秘対策を試してみました! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
株主優待情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。